読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLUE

 

 

こつこつ

 

ようこそ、BLUEへ

BLUEというタイトルは、私が最も敬愛するバンドの曲名からお借りしました。

 

ブログ書くのめっちゃ久しぶり。中学3年生から細々と続けていたAmebaブログ以来かな〜?なんて思っていたけど、よくよく振り返ればcrooz blogもDECOLOGも前略のリアルもやってたわ。影響されやすい学生でした。もっとも、ぼこぼこにいじめられていた学校よりは、SNSの方がよほど心地良い場所でしたからね。

 

そんなこんなで、気まぐれに始めたからまた消したくなったら消すかも。まあ自己紹介でもしてみますか。

 

21歳。女性。現在は専門学校の4年生です。「専門学校なのにどうして4年生なの?」という質問は腐るほどされますが、某高度専門士の資格を取るべく、4年過程でこつこつと通っているのです。2月に国家試験を受けます。なのでまあ受験生ということになりますね。もう勉強とは無縁の生活を送りたくて野良のような高校に通っていたのに、気がつけば自分から勉強しているという何ともマゾヒズムなことをしてます。

 

あと、私にとって切っては切れないものが1つありまして。音楽です。4歳でピアノを始めてから高校3年生まで、吹奏楽、バンドと、毎日音楽の事を考えるのが当たり前の毎日を過ごしていました。どうやら父親が元バンドマンだったらしいのですが、そんな事も知らなかった娘は小学生からビジュアル系やパンクロック、はたまたデスメタルまで聴き漁り、周囲の女の子の愛読書が青い鳥文庫から「ニコラ」「ハナチュ→」に移り変わっていた頃の私の愛読書は「ARENA37℃」と「FOOL’S MATE」。捻くれたクソ可愛くない12歳の完成です。遺伝って怖いね!!

 

そんなこんなで、今でも音楽がすごく好きです。頭の中で音楽が鳴ってない日はないし、常に何か鼻歌歌ってます。好きなジャンルはガレージロックやパンクロック。ちょっと昔はビジュアル系の世界にどっぷり肩まで使っていたという、まあ何とも統一性がない音楽の嗜好を持っています。音楽を通じて出来た友達しかいないので、デパコスの話や表参道に軒並み貫くパンケーキ屋の話なんかは出来ません。すいませんがお引き取り頂いて、巻きグソみたいな生クリームでも頬張りながら胃もたれしててください

 

好きなものは好き。嫌いなものは嫌い。そんな精神で生きています。ここではなるべく、好きなことや好きなものについてたくさん書いていきたいな。宜しくお願いします

 

 

f:id:reha2013ot36243:20161011003948j:image