読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お腹空いた

 

何か食べたいしお店入りたいけどどうせ食べたら後悔する。でんぷんやら脂質がしっかり分解されて吸収されてくことにどうせ後悔する。

 

そんなこと考えたらBGMはくるり

上海蟹、今は食べたくない

 

さっき何してんだろとか思いながらルミネに寄った。高校生の頃はV/Vの為だけに寄ってたし他の所はきらきらしすぎて自分には眩しすぎた。つーか服たけーし同じような服しかなくて違い分かんないし、そんなしょむない服着るくらいなら私はうんと誰も着ないし選ばない服着たい。人とひたすら違くなりたい。端っこに行きたいなんて考えていた。目立ちたいとかそういうことじゃなくて、色んなことから右向け右したくなかった。なんかクソつまんなかったから。今思えばあの時の私なりに、必死に自我を確立したかったんだきっと。発達段階的には模範的。標準、平均、右向け右!うけるー

 

話戻して、さっきいたルミネで1900円の服が売っていた。手に取って、駆け寄ってくれた店員さんに「安いですね〜」ってにこにこした。あの時の自分が「ふざけんな死ね」って言ってた。2割くらいごめんなって思った。でも仕方ない。そうやって私はもう右向いたら右向かなきゃならない社会に溶け込まなきゃやってけんのだよ。

 

そんな「仕方ない」って思った自分に今の自分が「ふざけんな死ね」って言った。うけるー

 

ふざけんな。お腹空いた